スクエニがアミューズメント施設向けを念頭においてVRゲームを開発中らしい!

7551c265
――VRで注目しているプラットフォームはありますか。

松田氏: 今のところコンソール、PC、業務用のすべてを対象に考えています。業務用と言っても、必ずしもゲームセンターに限らないのですが、アミューズメント施設向けを念頭において、現在開発中です。家庭用VRは企画段階ですが、いろいろと進めています。

 VRは、ゲームだけでなくいろいろな使われ方をすると思うんです。新規参入もあるでしょうし、少しずつ積み重なってVRは広まっていくでしょう。
 
定額有料アプリにも注目する、スクウェア・エニックス
VRゲームは得意なハイエンド分野が主戦場
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/032800001/062100008/?P=6

>>続きを読む

ページの1番上へ