FC2ブログ




アーケード版をスマホ向けに最適化したスマホアプリ「三国志大戦M」が<中国>でまもなく登場!ロゴ・ゲーム画面も大戦そのもの!セガ公認か?

2018年8月24日から中国で「三国志大戦M」のベータオープンサービスが開始されることが判明した。

情報源である中国のサイトによると「三国志大戦M」は日本のセガから正式にライセンスを得た戦略的な対戦ゲームとのことだ。

また、すでに中国国外でも配信の動きが広がっており、韓国大手ゲームメディアinvenは「三国志大戦Mの韓国でのサービス計画がある」と記事にしている。(ソース

現時点では日本での展開については不明だが、いずれにせよセガ側から近いうちに何らかの声明が出るだろう。

参考記事:40407.com(中国語)

38761805_200219967513350_4717702827953094656_n.jpg 
▲タイトルロゴのフォントはSEGAの「三国志大戦」そのものだ。

>>続きを読む

ページの1番上へ