FC2ブログ




【悲報】LoVシリーズの精神的後継作『サーヴァントオブスローンズ』が2019年04月25日(木) をもってサービス終了へ【サヴァスロ】

20190221savasuro.jpg
2019年2月21日、スクウェア・エニックスが運営するスマートフォン向けゲーム『サーヴァントオブスローンズ』(サヴァスロ)が2019年04月25日(木) をもってサービス終了することが判明した。



『サーヴァントオブスローンズ』は2018年1月24日に配信された戦略型ゲームで、アプリ内に登場するキャラクターやデザインはAC『ロードオブヴァーミリオン』シリーズの使い魔カードなどを再利用しており事実上のLoVシリーズからの派生作品と言えるだろう。

運営チームはサービス終了について「お客様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至った」としている。

昨年の11月には大規模リニューアルを実施し、ゲーム環境やサービスを一新したものの売上や集客には大きく繋がらなかったようだ。

なお『サーヴァントオブスローンズ』は02月21日(木) 15:00以降の「皇石」(課金石)の販売を停止されるため新たに課金することができなくなる。
また最終アップデートは2月27日(水)に実施予定だ。

サービス終了日:2019年4月25日(木)15:00予定


情報元:サーヴァントオブスローンズ公式サイト


ページの1番上へ